軽くて使いやすいリモワのスーツケース

リモワのスーツケースを一言で言うと「無駄がなくて軽い」です。

スーツケースを開けてみると、無駄なものが一切ないので、スーツケース大きさの分だけ、荷物を入れることができます。
スーツケースと言うと、がっちりしたイメージですが、リモワは薄くてベコベコしているので、こんなんで大丈夫かな?と思いますが、とっても丈夫で心配には及びません。
我が家は大きさ違いで3種類使っていて、一番古いものは10年以上使っていますが全く問題なく使えています。
薄手の素材なので、軽くて女性や子どもでも扱いやすいというのも気に入っています。

リモワのスーツケースにはシリーズがいくつかありますが、値段が高いものになると、それだけ使いやすくなります。
キャスター部分がよく回ったり、手持ちの部分の長さの微調整ができたり、わずかなことですが、使い勝手が良くなります。
キャスターの動きがいいので、電車などに乗ったときにはきちんと押さえていないと転がって移動してしまうというのが、難点といえば難点です。
それだけ、キャスターの動きがスムーズなので、でこぼこの道路でも持ち歩きやすいです。

保証もしっかりしています。
一度、パーツのネジが緩んで、旅行中にパーツがなくなってしまったことがありますが、無償でパーツを付けてくれました。
長期使っていると、暗証番号が設定したものとずれてしまうということもあるようですが、国際空港にはリモワの窓口があることが多いので、空港で暗証番号の初期化を対応してくれることもあるそうです。